Wa&Styleのご紹介


事業概要:生花・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー(高品質造花)関連商品の制作販売、フラワー関連セミナーイベント、フラワースクール、装飾レンタル事業

取り扱い素材:生花・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー(高品質造花)関連商品

屋号:Wa&Style

 

代表:島田 透代(個人事業主登録)

経営責任者:篠木 まどか

本支店所在地:神奈川県川崎市麻生区高石5-11-9-2

連絡先

電話:044-272-8826(代表)

電話:070-5365-1187(ご注文などお急ぎのお客様はこちらへお願い致します)

FAX  :  044-272-8826



【事業のあゆみ】

2007年 相模原市南区にて「まどをあけて」(フラワーアレンジメントサロン)開講

2012年 はこの和教室オープン、ガーデニングアドバイスを開始、仏花の委託販売開始

2013年 川崎市麻生区にて「空中花~Flower&Wrappig」(フラワー&ラッピングスクール)開講、フラワーエデュケーションジャパン、ライセンス校登録

2013年 小学校高学年女子対象「きらきら女子クラブ」開講

2014年 「まどをあけて」「空中花」を統合し、あらたな和モダンデザインや資格取得に力をいれた「Wa&Style」OPEN

日常に安らぎや、癒し、時にリフレッシュ感や活力を感じる「花やグリーン」という素晴らしい自然からの恵みを、日々に寄り添う形としていかしたいという思いから、Wa&Styleは生まれました

 

私たちが、無意識でくつろぎ癒しを感じる和風の良いところを現代に融合させるモダンデザインをお届けします

また「より身近に、より使いやすいサービスを」を合言葉に、皆様にご活用いただくレンタルサービスの仕組みづくりや、イベントのご提案・催行にも注力しています 

 

お客様により近い立場で、目的や必要とされる理由にこだわった姿勢でお客様のお役に立てればと考えています

これからも「お客様によりより毎日」をご提案できるよう最適なサービスに向け全力で取り組んで参ります

 

今後とも皆様方のご支援をお願い申し上げます


●スタッフ紹介●

 Wa&Styleデザイナー

 篠木 まどか

   Shinoki  Madoka 

一言:山や川、海、植物の光あふれる自然が大好き!

 

福島県福島市出身 

宇都宮大学農学部生物生産科学植物学コース卒業

福島にてガーデンデザイン・CADオペレーター・現場施工管理に就き、新店舗立ち上げ・副店長・資材チーフ・仕入れや宣伝・人事を経験

植物を扱うプロとしての知識と花のデザインに精通

●造園施工管理1級技術者 

●エクステリアCADオペレーター

●フラワーエデュケーションジャパン(FEJ)・フルリールブランドデザイナー

【受賞歴】

2014’ 横浜ディスプレイミュージアム主催・アーティフィシャルブーケ展・展示入選

2014’ 東日本大震災復興支援イベントフラワードリーム2014・プリザーブドフラワー部門入選

2016’ 株式会社ポピー主催アーティフィシャルフラワーコンテスト・入選

相模大野、フラワー、相模原、レッスン


 Wa&Style代表 兼 講師 

 島田 透代

   Shimada Yukiyo

一言:花で感じる四季のうつろいある日本が好き

茨城県行方市出身

2002年 法政大学卒業

大学在学中一般旅行業務取扱主任者資格(現:総合旅行業務取扱管理者)を取得後、旅行業界へ就職・オーストラリアへ。帰国後人材派遣会社の営業・生花店勤務の後2007年にNFD資格取得後、審査員資格取得

お客様の趣向をダイレクトに感じる生花販売店での制作・販売、在庫管理、セミナー等を行い現在に至る

●日本フラワーデザイナー協会(NFD):講師/審査員1級フラワーデザイナー

●ラッピング協会認定校講師

【受賞歴】

2013’株式会社ラッピング協会主催展示会・最優秀新人賞

2016’株式会社ポピー主催アーティフィシャルフラワーコンテスト・ギフト部門入選

2016’株式会社ラッピング協会主催展示会・社長賞

相模大野、フラワー、相模原、レッスン